2011年9月13日火曜日

鎌倉文学館

今日は鎌倉文学館に
「からすのパンやさん」や「だるまちゃん」シリーズの絵本をかいてる
かこさとし展に行ってきました。

はじまり はじまり

藤沢から江ノ電で由比ケ浜まで
江ノ電はゆっくり走るのが魅力ですね。
まるで海を走ってる様な所もあり乗ってるだけでも楽しいです。















由比ケ浜に着き歩いて鎌倉文学館へ
文学館の建物も凄く良かったです。
かこさとしさんの展示思ってたよりも作品の数は少なかったですが
かこさんの絵本制作の裏側が見れて楽しかったです。















その後あるいて長谷寺へ
長谷寺の本堂十一面観音菩薩はやっぱり大きくて凄い!
長谷寺から見える海の景色も絶景です。
風が気持ちよく吹いていてしばらく海を見ていました。
















その後
鎌倉のジャズ喫茶ミルクホールへ
絵本作家のささめやゆきさんの絵が沢山あって
テーブルや置物がレトロでいい感じのお店です。
ささめやさんの画集や絵本を読んでのんびりと休憩
ささめやさんのマグカップや色んなグッズが売ってました。
メニューにもささめやさんの絵が描いてありお店の雰囲気と合ってます。




その後鎌倉の観光名所の定番!鶴岡八幡宮へ
昨年強風のため倒れてしまった大銀杏を見てきました。
移植した場所に力強く立っていました。
折れた元の場所からも少しずつ芽が出ていました。
木の生命力に感動!















そして鎌倉を後にして
帰ろうと江ノ電に乗り込み
江ノ電から海を見ていたら
やっぱり夕焼けが見たくなり江ノ島で下車。
見事に大きな富士山と夕焼け綺麗でした。
江ノ島って独特のなんか懐かしい感じがいいな〜。

江ノ島からの帰り道大きな月が空に浮かんでいました。
今日も綺麗な月が見れました。
















今日は江ノ島から見た富士山の夕焼けの絵を描きました。






0 件のコメント:

コメントを投稿