2011年5月29日日曜日

製本してます!涙の完成編

昨日のつづき

とうとう完成の日がやってきました!

では はじまりはじまり
ボンドさんの代わりにのりすけさんに
白いページ部分を貼付けてもらいます。




















はいよ〜!
ぺたんぺたん貼りあわせるよ〜

















白いページを全部貼り合わせたら
最後に表紙を貼り合わせします
ぺたぺたぺた


















のりすけさんご苦労さまでした!
「てやんで〜あばよ!」

出会いと別れの製本ロードも涙の終着駅に到着!

完成です!












つかさずかえるさん
完成した絵本と一緒にパシャ!
ケロケロケロ(かえる語で「完成おめでとう!」)






















絵本の中からみんなやってきました
お祝いの完成記念パーティーが
にぎやかにはじまりました。
めでたし めでたし
















今回製本された絵本はレタントン自由が丘
6月18日まで置かせてもらう予定です。宜しくお願いします

2011年5月28日土曜日

製本してます!背固め編

昨日のつづき

今日はプリントした紙をクリップで止め
ボンドで背固めをします。

本日はゲストの登場です
ボンドさんとハケさんです!
ちょっとハードな二人ですが
みなさんついて来て下さいね。




















うい〜す!ボンドです!
イエーイ!ハケです!
よろしくベイベー!

さあ!はじめるぜ〜
ぼとぼとぼと















おっと気をつけてくんねーとな!
オイラどこにでも売ってる木工用ボンドと違って
製本用ボンドなんだぜ!
出しすぎに気をつけてくれよ!
買いにいくのも専門店なんだぜ!
















へい!ボンドさん今度は俺の番だぜ!
おう!ハケさんたのむぜ!
















了解ベイベー!ロックしてるか〜い!
べたべたべたべた!















ボンドさんよやっぱ製本用は違うよ乾いた後が!安心さ!
ありがとよハケさん!でもハケさんあってのボンドのオイラさ!
またヨロシクな!





















次回へつづく

2011年5月27日金曜日

製本してます!折り編

昨日のつづき

さてプリントされた紙を本にする為
半分に折ります。




















それではしばらくさようなら!
ぺたん!




















製本グッズの美篶堂で購入した
竹の折りへらで製本職人気分で




















シャキーン!






















ページごとにクリアファイルに入れておきます。













そしてページの順番で束にします
少しずつ本らしくなってきました!




















またもや次回へつづく!

2011年5月26日木曜日

製本してます!プリント編

嬉しい事に絵本のオーダーがあったり!
レタントン自由が丘に置かせてもらった絵本がなくなり
追加する事になったりしたので

自作絵本の製本をしています。
何回かに分けて完成まで簡単な写真メモでお楽しみください。

はじまりはじまり

ウイ〜ンと音を立てプリンターから
なにか出てきました。








ペンギンさんです。こんにちは!















プリンターのトレーで
時々不思議(ブルースリー)な事になってます















ひたすらプリンターくんのがんばりで
プリントは完了!















次回へつづく!

2011年5月24日火曜日

たんばりんば

絵本サイト『絵ぴょん』で
自分の絵本が電子書籍絵本で見れちゃいます。

発表している自分の絵本は

「たんばりんば」です

たんばりんばは
たんばりんの赤ちゃん
たん たん たん のリズムで
たんばりんばはやってきます。
あんなとこや こんなとこ
さてさて?どんなところから?

「たんばりんば」
宜しくお願いします。
もしコメントなど頂けたら嬉しいです。

ほかにも素敵な絵本が見れますので
絵本サイト『絵ぴょん』是非のぞいてみてください。

2011年5月19日木曜日

レタントン自由が丘

少し前ですが自分の姉のお店
フレンチベトナム雑貨
レタントン自由が丘
DMのデザインやカード制作をしました。















レタントン自由が丘は
残念ながら閉店セールの最終日6月18日(土)までの営業となりますが
もし自由が丘に行く事などががあれば是非のぞいてみてください。

ここでしか販売していない
自分のポストカード↓も置いています。























よろしくお願いします。

2011年5月17日火曜日

仙台に行ってきました。

土曜日に仙台にじいちゃんの
お墓参りに家族でいきました。
お墓は若林区にあり
震災後の仙台がどうなっているのか
行くまで心配でした。

高速道路の途中の道も福島辺りから
少し道がでこぼこしている所もあったり
瓦が落ちてしまった家なども見えました。

仙台市内に入りガラスの割れた建物や
看板の落ちた建物なども目につきましたが
じいちゃんのお墓やお寺さんは無事でした。

お墓から海まで5分ぐらいの距離だったので
津波が来た海へも行ってみました。

海に近づくにつれ家が壊れていたり
震災の被害の大きさが明らかに変わってきました。

そして津波が来た場所に来ると

根こそぎ抜かれた木の残骸
つぶれた車
ななめの家
田んぼに海の砂
ぐにゃぐにゃの鉄
遠くまでつづく青空
あの日から止まったままの時間


















帰りの高速道路から見た
東京は電気が少ない為
灯りが淡いプラネタリウムみたいで綺麗でした。

2011年5月14日土曜日

相模国分寺手作りマーケット


自分の絵本を製本したものを
にて販売して頂ける事になりました
いざ製本を始めると上手くいかない事も多く
眠ってる時も夢の中で製本してるなど
頭の中が製本の事ばかりになってしまいました。

まだお茶の水にあった製本の
お店美篶堂さん(素敵なお店でした)に行って
上手くいかない事などを聞いて
教えてもらったりして助けて頂きました。

製本は本当に奥が深いです!

今回販売する絵本は
「ねこさんのながぐつ」(文章を新しくしたものです。)

あとポストカードなども販売させて頂きます。

詳しくはWoo-byさんのブログに載せていただきました。

本日 10:00~16:00
相模国分寺手作りマーケット(海老名)にて販売します

2011年5月12日木曜日

長くつ下のピッピ

アストリッド リンドグレーン作
「長くつ下のピッピ」を読んだ事ありますか?

只今世田谷文学館で開催中の
http://www.setabun.or.jp/
世界中で愛されるリンドグレーンの絵本展に
先日行って見事にはまりました。

正直な所リンドグレーンの作品は
一つも読んだ事が無かったのに
展示を見に行き感動して
「長くつ下のピッピ」購入しました。

ずっと女の子が読む本だと思ってましたが
「長くつ下のピッピ」はおもしろい!
子供の頃は漫画ばっかり読んでいて
児童文学(字の本)は遠ざけてきましたが
大人になって心理学者の河合隼雄さんの
本などで児童文学の話を読んだりして
面白い本が沢山ある事を知り
児童文学を読んだりするようになりました。

毎日寝る前に「長くつ下のピッピ」を一話ずつ読んで
昨日読み終わりました。
ピッピが世界で一番つよい女の子ってのは本当でした!


2011年5月11日水曜日

キャベツくん

被災地に送る絵本
迷いましたが少し変更して

荒井良二さんの
「そのつもり」と

長新太さん
「キャベツくん」にしました

キャベツくんは
自分が小さい頃大好きだった絵本で
げらげら笑った記憶や。
4才か5才くらいの
自分の体のおおきさとか
世界の見え方とか
匂いとか光の感じとか
今でも思い出せたりします。

メッセージカードも書きました



































今回送らせてもらう団体さんのページです

被災地に本と希望を届けよう

2011年5月9日月曜日

うつわ絵展終了しました。

うつわ絵展足を運んでいただいた皆様
ギャラリーLuontoスタッフ様
うつわ絵展メンバーの皆様
とても素敵な展示になり
どうもありがとうございました。

震災で開催が延期になるなど
色々ありましたが
少しずつみんなのココロに
楽しいが受け入れられる時期の
展示で個人的に
この時期の開催で良かったと思いました。

みんなが無事だった事も良かったです。

今回のうつわ絵展での
ポストカードの売り上げは
被災地の子供たちに
送る絵本を買う事にします

うつわ絵展の帰り道
気持ちのよい夜風が吹く
駅のホームできれいな
三日月が見えました

ぽろろん♪

2011年5月8日日曜日

ここが家だ

被災地に送る絵本
もう一冊考えました。
被災地の子供たちに
この絵本はどうなのか?
正直迷いましたが

ベンシャーン
「ここが家だ」

この絵本はアメリカの水爆実験に巻き込まれた
第五福竜丸のお話です。
とても良く出来ていて
今の時代と重なる部分が結構あります。

こんな事なんて無い方が
いいの事をみんな知っているのに
同じような事をまた繰り返してしまうのは何故なのでしょう?

この絵本には 悲しいけれど 忘れてはいけない事が
たくさん詰まっています。

2011年5月7日土曜日

そのつもり


被災地に絵本を送る企画に参加する為
どんな絵本が良いか考えるて一冊
荒井良二さんの絵本
「そのつもり」

この絵本は森の空き地をどんな風に使うかその森に住む
動物達が会議をしていろんなそのつもりになって
考えていくお話です。
とっても愉快で頭がふにゃふにゃになる絵本です。
けれど、最後にリスの素敵な提案に
みんなそのつもりになれなくてこまります。
なぜでしょう?

機会があれば是非読んでみてください。

荒井良二さんの絵が良いのでずっと楽しめます。


2011年5月6日金曜日

絵本の台風

今日は先日出した絵本のコンペに
出したファイルが戻ってきて
結果は一次選考通過止まり
昨年と変わらず残念!

なんかスッキリしないので
お風呂上がりに
長新太さんの
『絵本画家の日記』のDVDを見たら
曇った気持ちが晴れました。

何年か前の夏の日に
大きな台風が来た翌日
横浜に長新太展に行き
絵を見てたら
胸がドキドキして
ドクドクして
気持ちをわしづかみにされて

長新太展の興奮が覚めず
なぜか帰り道に二子玉川で降りて
昨日の台風で増水した
多摩川をながめながら一人でおにぎりを食べて

その帰りにバスを待ってた小学校時代の友人にあった日

今思えば決定的な一日だったのだな


いつのまにか
絵本の台風に巻き込まれて
気がつけば渦の中なのだと気づきました


その台風の目は長さんだったノネ

コンペで落ちて
結果オーライ?(笑)


2011年5月5日木曜日

5月の風

今日は久しぶりに高校時代の友達と友達の子供と
代々木公園&明治神宮に行っては芝生でのんびり日和でした

友達の子供も最近歩けるようになり
とことこ一人で歩いたりしてかわいかったです。

怪獣のように芝生の葉っぱを何度も引き抜いては
自分にプレゼントしてくれました(笑

代々木公園は高校の頃よく遊んだりギター弾いて歌ったり
いろんな思い出もある場所で
ぼーっと空を見たり 笑ってるだけで
あの時と同じ風が気持ち良く吹いていました

なんだか東京の真ん中に森があるって不思議です。



2011年5月3日火曜日

うつわ絵展開催中!


横浜元町にあるLuontoで開催中のうつわ絵展に
自分の作品2点出品しています。


うつわ絵展
器・雑貨・ギャラリー Luonto
2011年4月29日~5月8日
11:00~18:00(最終日は17:00まで)

mariya arai/海弥/藤崎裕人/千田ひろく/坪井樹里/kerry
ミッシェル・ボンボン/岡本なつ美/Hinuma Yousuke(numatter)
やまさと/もりながあけの/Ran Kobayashi

十二人十二色な作品がそろいます
器好きな人も絵が好きな人もぜひお立ち寄りください

会場のロフトギャラリーについてはこちらをご覧ください
Luonto  http://motomachi-luonto.com/



はじめまして!


なんで絵本なの?
どんな絵本が作りたいの?
こんなの あんなの
やっぱ違うかな~?

何かココロに引っかかるな~

そんな絵本が出来たらな~

など日々
迷いながらも楽しみながら
絵本を作っています。

よろしくお願いします。