2011年9月30日金曜日

フレデリックバック展

本日東京都現代美術館に
フレデリックバック展を観に行きました。
『木を植えた男』のアニメーションは本当に素晴らしく
作品の量も凄い数で見応え十分な展示でした。
東京の下町で大自然を感じました。

今日も茂田井さんの絵
今日の気持ちとリンクする作品を探したら
『古い旅の手帳』からナポリの段々坂の絵になりました。
(今日もネコがさりげなくいますので探してみて下さい。)


2011年9月29日木曜日

湖畔のカフェ

今日はビリーホリデイのレコードを聴きながら
茂田井さんの画帳白い十字架より
「湖畔のカフェ」を描いてみました。

今日の自分の気持ちとリンクする絵を探したら
「湖畔のカフェ」の絵になりました。
苦戦して描いてるうちに新しい技法が生まれて嬉しい。
(今日もネコがさりげなくいますので探してみて下さい。)


2011年9月28日水曜日

九月の夜

いつも当日に描くブログ用の絵は1時間で仕上げる
目標で描いていたのですが九月の夜は過ごしやすく
今日はのんびり描きました。

今日の絵はまた大好きな茂田井武さんの
「デバルカデール町より見たルナパーク」1950年前後の作品
のタッチで描いてました。(さりげなくネコもいますので探してみて下さい)



2011年9月26日月曜日

何もないのに

今日はアイディアなんにも浮かばないけど
過ごしやすい秋の夜
そんな日は何もしなくていいのにブログ書く
矢印をもってでかけるバンブーくん


2011年9月25日日曜日

ぼくらの原始力展

今日は東中野ポレポレ坐へ「ぼくらの原始力展」を観に行きました。
59名の絵本作家さん達の展示会でそれぞれ原始の力をテーマにした作品の数々

スズキコージさんのライブペンティング作品から出てる絵のパワーが凄い!

荒井良二さんの絵の下の言葉に

「素晴らしい未来を」ではなく
「未来は素晴らしいと」叫び続けていたい

と手書きの文字で小さく書いてあり胸を打たれ
他にも沢山の絵本作家の人達の深い思想と愛情に
胸が熱くなる展示でした。

「自分の原始力展」と題して
今日の絵は「眠るネコ」





2011年9月24日土曜日

ルソーの風景パート2

今日夕方の窓から見えた夕焼けがこんな感じでした。
景色は全然違いますが
今日もルソーの絵を自己流で描いてみました。



2011年9月23日金曜日

ルソーの風景

風が秋らしくなってきましたね。

秋になるとルソーの絵みたいな公園に行きたくなります。
今日はルソーの風景を自己流で描いてみました。


2011年9月22日木曜日

返却ワークショップ

本日は先日落選してた
あとさき塾の返却ワークショップに行ってきました。
雨が降りそうな曇り空のなか外苑前の会場へ
会場が畳の部屋だったのでここだけ旅館みたいな雰囲気
5名程の参加者とともにそれぞれの絵を見る。
それぞれに評価を聞く。

自分の評価は絵本の事はいつも同じ所を指摘され悩ましい
でもなるほどと思う所もあったので自分の中で取り入れてみようと思いました。
絵本を作るのは本当に大変な作業である。
どうしたら世界観を詰めて広げられるだろう?
なんかコンペやオーディションにずっと落ちてると正直しんどいが
やり続けていくしかないな。

ワークショップ終了後に一緒に参加した方と
お茶しながら話をしたら
お互い自分の絵本の本音の話が出来て楽しかったです。
自分の絵をブログで見た事あるって言ってビックリしました!

いい絵本ってなんだ?
新しい絵本ってなんだ?
それは自分が作れる絵本なのか?
日々の葛藤は良い結果を導くのか?
それともただの浪費なのか?
そんな事を真面目に考えてしまう夜

でも不思議と絵本づくりへの情熱は
消えず前よりも燃えている!(はず)

そんな事を考えながらも
今日は鎌倉の長谷寺から見えた海を描きました。







2011年9月21日水曜日

2011年9月20日火曜日

2011年9月19日月曜日

今日も絵を描いていました。


ねこフェス展に向け昨日からねこの絵を描いてます。
アイディアは決まってきてラフも構成もほとんど出来ているのに
いざ絵の具で色を塗ると納得できずボツ!
それからなかなか進まずで悩ましい。

気晴らしに久しぶりにクレヨンでゴシゴシと描く。


2011年9月18日日曜日

ねこフェス展に参加します。

うつわ絵展や絵付け体験でお世話になった
元町ルオントさんで10月26日(水)〜30日(日)開催される
ねこフェス展に参加します!

ねこフェスとは陶器、イラスト、雑貨、お菓子などネコがテーマの企画展!
自分はイラストで参加します。

ねこフェスはいろんなジャンルの作家さん達のネコ作品が見れるので
自分も今から楽しみです。

詳細が決まったら後日またお知らせしますね。

2011年9月17日土曜日

神保町散歩

今日は神保町のギャラリー福果
ナカバンさんが九谷焼の絵付けをした展示の最終日に観に行きました。
ナカバンさんは石川県に一週間程行って九谷焼の絵付けをして来たそうです。
陶器もナカバンさんの世界観が出ていて良かったです。
絵付け用の制作ノートが置いてあり絵柄の構想が沢山描かれていて
制作の裏側も面白かったです。ギャラリー福果も素敵なギャラリーでした。

その後ブックハウス神保町に絵本を見に行った所
ブックハウスのギャラリーで西村敏雄・林 木林
「どうぶつぴったんことば」「こけこっこー」原画展が開催されていて、
見応えがあり絵本の制作ノートやラフのコピーなどが置いてあり
これまた刺激をうけました。絵本も三冊購入!











その後神保町の喫茶店「さぼうる」でアイスコーヒーを飲み
神保町の書店をブラブラして

夕飯に初めて行った老舗ランチョンでメンチカツとビールで最高の一時。
ランチョンは明治42年から90年近く続いているとメニューに書いてあってビックリ!
ランチョンのロゴマークもカッコいいです!


2011年9月16日金曜日

絵付け体験焼き上がりが届きました!

元町Luontoさんで絵付けしたお皿とマグカップが
本日届きました。久々の再会です!
焼き上がると色味がだいぶ変わると聞いていたので
箱を開けて見るまでドキドキしました。

マグカップの仕上がりはこんな感じでした
ジャ〜ン! 光沢があって凄く色が綺麗です。
早速珈琲を入れてで飲みました!
















お皿はこんな仕上がりでした
こちらはマットな仕上がりで絵柄とあっていました。
絵付け体験をしてから陶器の見かたが面白くなってきました。
高温で焼くってすごい新しい世界でハマりそうです。

(右側のラベルの絵付け体験のから焼き上がる前の写真も見れます)















2011年9月15日木曜日

2011年9月13日火曜日

鎌倉文学館

今日は鎌倉文学館に
「からすのパンやさん」や「だるまちゃん」シリーズの絵本をかいてる
かこさとし展に行ってきました。

はじまり はじまり

藤沢から江ノ電で由比ケ浜まで
江ノ電はゆっくり走るのが魅力ですね。
まるで海を走ってる様な所もあり乗ってるだけでも楽しいです。















由比ケ浜に着き歩いて鎌倉文学館へ
文学館の建物も凄く良かったです。
かこさとしさんの展示思ってたよりも作品の数は少なかったですが
かこさんの絵本制作の裏側が見れて楽しかったです。















その後あるいて長谷寺へ
長谷寺の本堂十一面観音菩薩はやっぱり大きくて凄い!
長谷寺から見える海の景色も絶景です。
風が気持ちよく吹いていてしばらく海を見ていました。
















その後
鎌倉のジャズ喫茶ミルクホールへ
絵本作家のささめやゆきさんの絵が沢山あって
テーブルや置物がレトロでいい感じのお店です。
ささめやさんの画集や絵本を読んでのんびりと休憩
ささめやさんのマグカップや色んなグッズが売ってました。
メニューにもささめやさんの絵が描いてありお店の雰囲気と合ってます。




その後鎌倉の観光名所の定番!鶴岡八幡宮へ
昨年強風のため倒れてしまった大銀杏を見てきました。
移植した場所に力強く立っていました。
折れた元の場所からも少しずつ芽が出ていました。
木の生命力に感動!















そして鎌倉を後にして
帰ろうと江ノ電に乗り込み
江ノ電から海を見ていたら
やっぱり夕焼けが見たくなり江ノ島で下車。
見事に大きな富士山と夕焼け綺麗でした。
江ノ島って独特のなんか懐かしい感じがいいな〜。

江ノ島からの帰り道大きな月が空に浮かんでいました。
今日も綺麗な月が見れました。
















今日は江ノ島から見た富士山の夕焼けの絵を描きました。






2011年9月12日月曜日

お月見

今日はお月見
綺麗な満月が夜空に浮かんでいました。

今日は大好きな絵本画家の茂田井武さんの
セロひきのゴーシュ風のタッチで
お月見を描いてみました。



2011年9月11日日曜日

あれから

あれから10年
あれから半年そんな1日でしたね。

昨日、自作絵本の「ねこさんのながぐつ」の原稿を見ていたら
制作する途中でねこさんの頭身が変わっていったのが
久しぶりに見たら面白かったので
簡単ですが今日はねこさんのできるまでです。

1、最初のおおざっぱなラフの段階

2、おおよそ出来上がってきた段階

3、実際のキャラクターです。

4、途中でこってりねこさんも考えたりしました(笑























2011年9月10日土曜日

ねぶた祭りと絵本制作

今日地元ででねぶた祭が開催されました。
小さなねぶたながらも沢山の人でにぎわっていました。

去年のねぶた祭ではそのさきの展示があと1週間程に迫っているのに
アイディアが浮かばず煮詰まっていた時
ねぶた祭に行きねぶたを楽しむ人達の活気にエネルギーを
もらいじわじわしてきて
その夜に絵本のラフを書き上げて
その後3日間一日中絵を描いて
無事に『そのさき』展までに絵本を仕上げました。

今日はその夜に書いた書き上げた『ねこさんのながぐつ』
の絵本のラフです。

2011年9月9日金曜日

サイクリング日和

昨日は自転車に乗って。
芦花公園まで行ってきました
途中涼みに『芦花恒春園』で休憩。
緑の多い静かな所で癒されました。
明治・大正の文豪徳冨蘆花住んだ茅葺き屋根の住居が良かったです。














その後、世田谷文学館に和田誠展
和田さんの展示はこれまでも何回か見ていますが
作品の多さと質の高さにいつも驚かされます。
絵本の展示もありました。

その後芦花公園から経堂まで自転車で少し迷いながら到着。

URESIKA(ウレシカ)とゆうクリエイターによるセレクトショップのお店で
イランのイラストレーターのマルジャーン・ヴァファーイヤーンさんの展示
独特な色感とフォルムに深いものを感じました。
URESIKAのお店も小さいのですが絵本作家の人達の作った雑貨や絵本などが
置いてある面白いお店です。

その後ハルカゼ舎によって文具を見て帰宅。

久しぶりに自転車のっていい運動になりました。

2011年9月8日木曜日

橙ちゃん

昨日が緑ちゃんなら今日は橙(だいだい)ちゃんてな感じです。

今日は久しぶりに自転車で芦花公園と経堂に行きました。
詳しくは明日あたりに書こうと思っています。

2011年9月7日水曜日

緑ちゃん

昨日は氷ちゃんなら今日は緑ちゃんてな感じです。

今日はケント紙を購入!
2色の絵の具で描く事にハマってる今日この頃です



2011年9月6日火曜日

氷ちゃん

昨日が炎ちゃんなら今日は氷ちゃんてな感じです。

今日は『別冊太陽の香月泰男』の本を購入!
本屋さんで中を見ていたら何かがココロにどんと来た!

香月泰男さんはシベリアの収容所の作品がピックアップされますが
香月泰男さんのおもちゃやオブジェの立体作品や
旅のスケッチやはがきなども凄い存在感のある作品でした。


2011年9月4日日曜日

三軒茶屋

今日は三茶まで散歩ぶらぶら
目的もなくぶらぶら
途中レコード屋さんで色々見たり
本屋で本見たり
目的もなく気まぐれに歩く散歩日和

なんだか今日はこってりとした絵が描きたくなった1日



2011年9月3日土曜日

台風とひまわり

台風の風吹くなか散歩をしていたら
まだ元気に咲いている
ひまわりがありました。


2011年9月2日金曜日

あたまがえんぴつ

あたまがえんぴつ

みんなで空に絵を描こう。
踊りながら 走りながら 笑いながら
ぐるぐるぐるり ぐる ぐるり


2011年9月1日木曜日

えんぴつ君

今日から九月になりましたね。
今日はパレットの課題で描いた絵です。
課題のテーマは「理想の島」でした。

『ギンギンギラギラ 太陽さん
日焼けにサイダー 笑っちゃう』