2012年12月31日月曜日

良いお年を

今日は大晦日!
いい天気で脳天気に掃除はじめたら
以前より部屋散らかってしまいまい焦る
掃除を途中でやめて珈琲豆を買いに行く
帰り道ランニングしてる人が途中でポケットからお金を
落としたらしく自転車乗っていた家族が
ランニングしている人に落としたお金を渡していて
なんだか気持ちがほっこり年末ですね。
時間がゆったりしています。

そんなこんなですが自分は部屋を片付けなければ〜

2012年お世話になりました。
来年も宜しくお願いします。
それでは良いお年をお迎えください。

2012年12月3日月曜日

2013年夢絵本

今年も夢絵本のワークショップ参加してきました。
夢絵本とは手持ちの雑誌を切り抜いて
自分の来年の夢を1枚の紙に
コラージュしていくワークショップです。
今年で5回目になりますがいつも
参加されている方々の作品を見るのも面白かったり
その作品のこだわりや想いにハッとさせられました。
昨年の夢絵本はカラフルに仕上げたのですが
先日ラフォーレミュージアムで2日続けてデヴィッド・リンチ展に行き
こんな表現方法があるんだと目からウロコが落ちる体験をしたので
今年は色を出来るだけ使わずに作ってみました。


2012年11月25日日曜日

紙版画TV part3

今回は紙版画の刷りを失敗しすぎて
自然と木版画の様な
木目模様の様な物が出来て
やわらかい感じに仕上がりました。
今回はあまり動かさず
山のクリスマスのネオン風
『Hope』














2012年11月20日火曜日

2012年11月19日月曜日

紙版画TV

だんだんと寒くなってきましたね。
昨日紙版画を制作して
今回も動かしてみました。

『Hello!』

木のサイコロTV

初めての個展の時に作った
自分の絵を描いた木のサイコロを
姪っ子が喜んでくれるので
クルクル回せば
いないないば〜が出来る
最新作サイコロを制作。
写真ではわかりにくいと思い
今回はブログ用にアニメーション制作してみました。

2012年11月12日月曜日

魚つりゲーム

前回の続きですが
今回お祭りでは去年に引き続き魚つりゲームも担当しました。
今年は子供も大人もお祭りの準備にみんなで白熱して
とても楽しいお祭りが出来ました。
(コリントゲーム屋さんも楽しんでもらえました)
魚つりゲームは去年よりお店の看板をでっか〜くしたい
と思い大きな段ボールを使い工作で工夫した魚の形をしたオブジェの
にしたいと思い日々構想を練りみんなにも手伝ってもらい完成しました。

じゃ〜ん!でも写真で見ると大きさが伝わらず残念!
魚の中を穴からのぞいて見ると
じゃ〜ん!キラキラの海の世界!
ライトも点滅させてますが写真では伝わらず残念!
子供達から本当の海みたいと言われた時には
嬉しかった〜
















今回も子供達は色々と協力して
それぞれに本当にがんばってくれて
感動でした!
下の写真は子供達が作った魚つり屋の「のれん」と
発砲スチロールのトレーで作った魚たちです
ブラボ〜!


2012年11月9日金曜日

コリントゲーム屋さん

今度の仕事場でこどものお祭りで使う
コリントゲーム屋さんの看板を制作しました。
コリントゲームとはピンボールみたいなゲームで
玉を打つ時にバネではなく
木の棒を使って玉を打って得点を競うゲームです。
コリントゲーム屋さんでは入った点数の数の飴がもらえます

モールを使って文字を作るのが面白かったです。
フェルトでカーテンを作り
昭和の匂いとレトロなゴージャス感を演出してみました。

2012年11月7日水曜日

飛騨高山旅行その2


前回のつづき

旅館の朝食
飛騨名物の朴葉味噌はご飯がすすみます


朝少し時間があったので旅館の窓から
見える景色をスケッチしていたら
ずいぶん必死になって飛んでいる鳩がいるな〜
とよく見ていたら野生の雉子(キジ)でした
旅館を出てバスに乗りミュージアム飛騨へ
今回の旅の目的は
今年の2月に亡くなってしまったイラストレーター
伊藤正道さんの展示を観に行くことでした。
伊藤正道さんの温かくやさしい人柄が
伝わって来る素敵な展示でした。

そしてバスで移動して高山駅へ戻り
お昼は飛騨牛が食べた〜いと思い
古い町並みある久田屋さんで
飛騨牛ほうばみそ定食を頂きました
今も思い出すだけで美味しい味(笑
久田屋さんの店の前に大きな
木製の味わいのあるまねき猫が置いてありました。

飛騨高山の観光スポットと言えば高山陣屋
日本に唯一残っている代官所だそうで
陣屋の中はとても広く
遠山の金さんが出て来そうな雰囲気でした
広〜い陣屋を歩き、疲れもピークに
そんな時は美味しいお菓子と珈琲をと
古い町並みにある飛騨版画喫茶ばれんへ
2階席からの町並みがとてもいい感じだったので
ここでもスケッチ
飛騨版画喫茶ばれんは
版画の作品がお店全体にに飾られている喫茶店でした。
ここでは珈琲とロールケーキを頂きました。
古民家と版画の雰囲気にゆったり。
その後古い町並みでお土産などを買い高山駅を後にしました
夕飯は名古屋でと
名古屋と言えばみそかつ!
名古屋駅の地下にある矢場とんへ
自分はみそかつが
あまり好きではなかったのですが
ここのみそかつを食べたら驚きの美味しさで
みそかつの印象が変わりました。

名古屋駅構内ででなんと絵本作家の荒井良二さんを発見!
声をかける事は出来ませんでしたが
パレットで荒井さんと話した事など思い出したりして
荒井さんの後ろ姿に「まだ絵本を描いてるかい?」
と言われた気がして荒井さんの後ろ姿に
勇気をもらう
そして新幹線で東京へ
飛騨よ〜さるぼぼよ〜
また会う日まで〜
さるぼぼ(裏表紙)


2012年11月6日火曜日

飛騨高山旅行その1

先日、岐阜県の飛騨高山に一泊二日で行って来ました。
せっかく旅行に行くのならと今回も
無印の絵本ノートにスケッチしてきました
それでは はじまり はじまり
今回の表紙は飛騨名物さるぼぼです

朝の5時に起きて新幹線で名古屋へ
名古屋駅からワドビューひだで高山へ
途中の川が凄〜く綺麗で水面に山景色が写り
日本画の東山魁夷さんの絵で見た様な景色は
幻想的で美しかったです。

お昼に高山に到着!
早速お昼ごはん
そば小舟さんへ飛騨牛そばを頂き
飛騨牛の美味しさに感動!
高山駅からバスで飛騨民族村飛騨の里へ
茅葺屋根の家と少し紅葉している景色が良かったです。
昔のおもちゃなどが置いてあり遊んでみると
剣玉やコマは少し出来ましたが
竹馬だけは全然前に進めなかったです(笑

飛騨の里は昔の民家の中に入れて
昔の暮らしの説明や
道具なども展示されていました。
左下のバッタは脱皮中
飛騨の里をのんびり歩き近くの売店で
飛騨牛コロッケ食べて
歩いて旅館へ温泉も入って地酒ものんで
旅館の夕食は素朴な郷土料理で美味しく頂きました。

次回へつづく

2012年10月19日金曜日

COW BOOKS中目黒

先日フォークシンガー友部正人さんの
トークショーへ中目黒にあるCOW BOOKSへ
ずっと行ってみたいと思っていましたが
いい感じの古本屋さんでした。
(珈琲も美味しかったです。)
友部さんのライブには行った事があるのですが
歌わない友部さんってどんなだろうと思い行ってみました。

内容は友部さんが「ブラジル民衆本の世界」という本の紹介や
歌の事など面白い話を沢山してくれました。
そしてCOW BOOKSで開催された
リトルプレスフェアに出品していた『SKY』を見たら
友部さんがボールペンで描いた
夕暮れの空に5線譜が貼ってあり
その下に猫がいて動いていく音符を猫が追いかけていく
パラパラ漫画になっていて面白い本でした。

京都のメリーゴーランドという絵本の専門店から
出た友部さんのジャバラの絵本「記憶の裏庭」の本も
メリーゴーランドに行かないと
買えないと思っていたのでCOW BOOKSで見つけて購入
(友部さんのサイン入り)

久しぶりに会った友部さんに
パワーをもらい夜の目黒川沿いを歩き帰りました。

今日の絵は初心に戻ろうとペンで描いて
友部さんのCD『奇跡の果実』を聴きながら
PCで色を付けてみました。


2012年10月11日木曜日