2013年3月8日金曜日

地面の上と下

今日はアコギの弦を久しぶりに張り替えた。
めちゃ音が綺麗になって気持ちいい。
子供の頃からずっと自分が続けてる事って
絵を描く事とギターを弾く事

昨日は上野の国立博物館で飛騨の円空展に行きました。
円空さんはロックだ
シンプルでグッとくる
去年は飛騨に旅行もしたので
飛騨の空気が感じられて良かったです。

国立博物館の常設展も4時間程休まずに観れた
さすが国立博物館すごい作品が沢山ある
東洋館もリニューアルして綺麗になって
とても見やすくなっていました

それと
たまりばーるに置いてある冊子
たまCHANクラブ誌
『地面の上と下』の表紙を
描かせて頂きました。
1冊50円!
(手づくり感たっぷりのほっかほか冊子です)
たまりばーるに置いてあります。

そしてコラム的な物も冊子の中で
書きました。
そのタイトルもズバリ!
『絵本と僕』です。
自分がどうして絵本をやろうと
思ったかを書いてみました。

そして表紙は
渋く蜘蛛

0 件のコメント:

コメントを投稿